川崎市麻生区 T様

before
a21fdfa3
horizontal
after
806ca798
before
5d103874
horizontal
after
d4104776
工事場所
川崎市麻生区 T様宅
築年数
約45年
工事面積
59.7m
工事内容
破風板塗装工事
破風部分交換工事
工事方法
高耐久超低汚染型セラミックシリコン樹脂塗装(総パテ処理含)
「破風が傷んでいる・・・」とのご相談を受け、ご依頼を下さいました。

 川崎市から弊社をご用命下さりましてありがとうございます。

 全体的な経年劣化は見受けられたものの塗装工事で十分保護可能でありました。(劣化が著しく塗装不可の箇所は破風板自体を交換致しました。)

しっかりと既存劣化塗膜の除去を行い、全体に研磨処理をしました。
木部の場合この下地処理が品質に直に影響してきます。研磨材も5種類ほどを装備し適材適所で丁寧に下地処理を施しました。

その後美観性をさらに高めるため、パテ処理を行い平滑でツルツルな塗装面を作り上げました。(パテ処理も下パテ・中パテ・仕上パテと3回行っております。)

パテ処理部には下地シーラーを塗装し、その上に高耐久性の2液弱溶剤セラミックシリコン樹脂塗装4度塗りで仕上げました。

仕上がりはピッカピカのツルツルスベスベです(^^)/ 

木部は手を掛けてあげれば掛けるほど美しくなります♪) 

T様、この度は当店へご依頼下さりありがとうございます。